「これも、発酵。あれも、発酵。」フェア

  • にっぽんの百貨をおもしろく
  • ご利用ガイド
  • 会員規約 レビュー規約

「これも、発酵。あれも、発酵。」フェア

発酵フェア 発酵フェア

お取り寄せグルメに舌つづみ。
おせちをつまみに、ちょっと一杯…と、
年末年始を振り返れば、
楽しい思い出とともによみがえる暴飲暴食の日々。

そろそろ、からだをリセットしたいと思う人も多いのでは?

からだのなかから整えてくれそうなもの…
といえば昔ながらの発酵食。

発酵王国である日本には、
地域ごとに受け継がれてきた知られざる発酵食が、
まだまだ眠っているのです。

えっ!きみも発酵しているの!?
発酵の雰囲気、出してないじゃない!
そんな全国各地にひそむ発酵食を、
日本百貨店は見つけてきちゃいました。

これも、発酵!あれも、発酵!
知らなかった発酵食と出会って、
2022年を軽やかに過ごしましょう。

お取り寄せグルメに舌つづみ。
おせちをつまみに、ちょっと一杯…と、
年末年始を振り返れば、
楽しい思い出とともによみがえる暴飲暴食の日々。

そろそろ、からだをリセットしたいと思う人も多いのでは?

からだのなかから整えてくれそうなもの…
といえば昔ながらの発酵食。

発酵王国である日本には、
地域ごとに受け継がれてきた知られざる発酵食が、
まだまだ眠っているのです。

えっ!きみも発酵しているの!?
発酵の雰囲気、出してないじゃない!
そんな全国各地にひそむ発酵食を、
日本百貨店は見つけてきちゃいました。

これも、発酵!あれも、発酵!
知らなかった発酵食と出会って、
2022年を軽やかに過ごしましょう。

開催期間:2022月1日4日(火)~1月31日(月)

開催期間:2022月1日4日(火)~1月31日(月)

※店頭フェアも同時期開催、
商品の取り扱いは各店にお問い合わせください。

かくれたところに、あら発酵。

2月には味噌を仕込み、5月になれば醤油をと、季節に合わせた発酵食とともに暮らしてきた日本人。 だからこそ味噌や納豆といったメジャー級の食品はもちろん、身近で意外なものが発酵食だったりするのです。 菌活なんて仰々しいものじゃなく、食べていたものがたまたま発酵食品だった。そんな日本各地に伝わる発酵食を、日本百貨店が発掘してきました!


■一日一杯、「飲む」発酵


麹のおちち 飲むタイプ
佐渡発酵 麹のおちち 飲むタイプ 1,077円

佐渡産のお米・麹・水のみで仕込んだ、乳酸発酵の甘酒。 ゆっくりと3週間かけて乳酸発酵を促すことで、ヨーグルトのような甘酸っぱくさっぱりとした味わいが生まれました。 そのまま飲むだけでなく、砂糖の代わりとしてもご利用いただけます。



ありがとう和紅茶
豊緑園 ありがとう和紅茶 226円

草花が咲き乱れ、虫や鳥や動物がやってくる。 そんな宮崎県は新富町の自然豊かな茶畑生にて農薬と化学肥料を使わずに育てた緑茶を、茶葉が持つ酵素で酸化発酵させることで作りました。 土作りからこだわった、やさしい味わいが特徴です。



======



■料理に、スイーツに「入れる」発酵


木桶仕込み 天然醸造醤油
丸山味噌醤油醸造店 木桶天然醸造醤油 690円

長野県産の大豆・小麦・鳴門の塩を使った、全工程が手作りの醤油。 創業以来使い続けている木桶の微生物による発酵により1年間天然熟成させた醤油は、香りがよく旨味もたっぷり。都内で手に入るのは日本百貨店だけです!



ストロベリー&みりん コンフィチュール
平岩いちご農園 ストロベリー&みりんコンフィチュール 1,404円

収穫したての新鮮な「紅ほっぺ」を、老舗「白扇酒造」の熟成本みりんで甘味づけ。 吉野本葛粉でとろみをつけたメイドインジャパンの手作りコンフィチュールは、発酵の絶妙な甘味と、いちごのゴロリとした形が楽しめます。



======



■知らない間に口にしてる「食べる」発酵


鰹本枯節
森田鰹節 鰹本枯節 397円

煮熟・薫乾した鰹にカビ付けを行う「本枯節」は、実は発酵食品。 カビ付けと落としの作業を繰り返す伝統の技により、無駄な水分や雑味を徹底的に抜きました。鰹の旨みと香りを引き出した本枯節を、贅沢に削り節でどうぞ。



米蜜ビスケット
北陸製菓 米蜜ビスケット 464円

金沢伝統の味として知られる、米の発酵から生まれた甘味料「米蜜」と玄米甘酒を使ったビスケット。 卵と乳を使用していないため、アレルギーの方へのプレゼントにも最適。発酵食品がもつ、甘味の奥に隠れたコクや旨みも楽しめます。



しゅうぼう本舗ざぁ~さい
しゅうぼう本舗 ざぁ~さい旨味漬 680円

ザーサイを干したのち、塩漬けによって水分を圧搾。 香辛料を加えて漬け込み、アルコール発酵と乳酸発酵を経て生まれた「しゅうぼう本舗」の製品は、中国の伝統的な製法を踏襲しています。 食べ出したら止まらないのでご注意を!



======



■身近なモノも発酵しているかも「使う」発酵


八戸酒造 酒粕バスボム
八戸酒造 酒粕バスボム 880円

オール青森県産のお米にこだわった日本酒「八仙」の酒粕を使用。 スーパーフードの力を閉じ込めた入浴剤は、乾燥しがちな冬のお肌をしっとりすこやかに。岩手県野田村の粗塩に宮城県登米市の生姜と、東北の恵が詰まっています。